道具

仕込みが終わらない人へ!シーン別おすすめ包丁3選
【 筋引き・洋出刃・骨スキとは】

料理人として働く場合、基本の包丁としては牛刀とペティナイフを買えば大丈夫! と以前紹介しました。 だがしかし。。 「仕込みが...
イタリア生活

【海外生活】イタリア語学学校の一日はこんな感じ

この記事を読んでいるあなたは、きっとイタリアで料理修行をすることに興味があることでしょう。 そのためのはじめの一歩は、イタリアの語学学校に入学するというのは別の記事で紹介しました。 ...
イタリア生活

どうすれば海外で働ける?
将来の為に今からやっておくこと4選

将来はイタリア(や他の海外)で働くことに興味があるけれど・・・ そのために今から何かできることはないのかな? こんなあなたの悩みにお答えします。 【結論】やっておくことは以...
雑談

東京都内で料理本・レシピ本探しに超絶おすすめ図書館【味の素食の文化センター】

都内で最も料理本が充実している図書館はどこなんだろう? この疑問に、料理書を求め数々の図書館を渡り歩いた僕がズバリお答えします。 それは 港区の味の素食の文化センター内にある、「食...
仕事のやりがい・モチベアップ

料理人になるメリットとは?実際に良かったこと10選

料理人になると、誰もが一度は思うことがあります。 「この仕事しんどすぎんか…???」と。 長時間労働、残業代出ない、鬼のように怒られる…etc 絵に書いたようなブラック企業であるこ...
仕事のやりがい・モチベアップ

【モチベUPに】料理人が持っていたら役立つ資格・スキル3選

日々働いていると、ふとした時に仕事のモチベーション下がることってありませんか?僕は時々…どころじゃないくらいありました。 仕事がルーティンワークのようになってしまって新しい発見が少ないときや ...
雑談

僕の自己紹介

はじめまして。Katsuoと申します。 現在は都内在住、オーナーが経営するイタリア料理店でシェフを務めている38歳男です。 自分で言うのもなんですが、僕は料理人の中でも「...
道具

料理人を目指すために買うべき包丁は?
【初心者向け】 おすすめブランド3選

料理人を目指すならば、包丁は必須の装備です。 しかし初めはどんなものを買ったら良いか迷いますよね? 今回はレストランで10年以上働き続けてきた私が考える「料理人が最初に買うべき包丁の種類...
食材

【チーズ】ブッラータとストラッチャテッラ
美味しい食べ方は?どこで買えるの?

今回はイタリアのチーズについて。 トロトロ、クリーミーな食感で人気急上昇中のフレッシュチーズを2つ紹介します。 ①ストラッチャテッラ(Stracciatella) ②ブッラータ(...
食材

パスタの基本の茹で方&失敗を防ぐポイント3選
【美味しいパスタを作る為に】

上手にパスタを茹でられるようになることは、美味しいパスタを作るための第一歩です。 この記事では基本的なパスタの茹で方と、失敗を防ぐ3つポイントを解説します。 すこしずつ基本&ポイントを押...
レシピ

「あの有名シェフはどうしてる?」
プロ料理人7人のパスタの茹で方を徹底比較

「一流レストランのシェフ達ってどんな風にパスタ茹でてるの?」「人によってパスタの茹で方の説明が違うんだけど実際にどの方法が良いの?」 このような疑問が解消できるように、有名シェフ達の書籍や発信...
レシピ

ノルマ風スパゲティ
シチリア伝統、茄子のトマトパスタ

【調理時間:約15分】 【材料費:約200円】 シチリアの郷土料理でナスを使ったトマトソースを『ノルマ風』と呼びます。 シチリア・カターニア出身の大作曲家ベッリーニのオペラ『ノルマ』がそ...
レシピ

【基本】トマトソースのスパゲティ
超簡単なのに美味しい レシピと作り方

【調理時間:約10分】 【材料費:約100円】 最小限の材料で作る、シンプルなトマトソースです。 煮詰めるだけの簡単な作り方でどんな食材にも合わせやすいため、応用しやすいレシピになってい...
レシピ

ズッキーニとケッパーのスパゲティ

【調理時間:約10分】 【材料費:約100円】 今が旬のズッキーニの美味しさをシンプルに楽しめる、南イタリアのパスタです。 材料(1人分) スパゲティ    80gオリーブオイル ...
レシピ

モッツァレラと『ンドゥイヤ』の辛いトマトソースのスパゲティ
ピリ辛サラミペーストで

【調理時間:約20分】 【材料費:約250円】 こちらの記事で紹介している『自家製ンドゥイヤ風ペースト』を使ったパスタレシピのご紹介です。 材料 スパゲ...
食材

家庭で作れる自家製ンドゥイヤ風ペーストの作り方
【カラブリア州の辛いサラミ”Nduja”再現レシピ】

南イタリアのカラブリア州にはNduja(ンドゥイヤ)という変わった特産品があります。 これは唐辛子を練り込んで燻製をかけ熟成させた伝統的なサラミで、脂身を多く使用していてペーストのように柔らか...
イタリア生活

何も知らない僕がどうやってイタリアで料理修行することができたのか?【 ゼロからの留学体験】

この記事は 「海外で(イタリア)働く事に興味があるけれど、漠然とした不安を感じている」 若い料理人のみなさんへ向けて書いています。 僕の経験を参考に、少しでも不安が軽くなり前へ進む手助けになれば幸い...
タイトルとURLをコピーしました